Bilingual comparison
Please select the language you want to comparison:
The left language:    The right language:   

Tt.梅梗的母語為繁體中文,若文章有疑義,請以繁體中文為主。
Tt.Megan's native language is Chinese(Traditional), if the article has doubts, please treat Chinese(Taiwan) as correct.

2015年10月22日 (四) 00:00 天啊!我誤以為牠是鵜鶦長達十年之久!

語言: 繁體中文   简体中文   日本語  
加拉巴哥鷹

  這張圖在2004年的時候完成,然而長達十一年的時間,我都沒有發現,一直以為這隻長的像老鷹的動物,不是老鷹,而是一種叫「鵜鶦」的動物,還在作品說明中寫著「這不是老鷹,但我一開始以為是。」

  最近,因為要把作品集-加拉巴哥鷹的說明翻譯成日文的關係,我在查「鵜鶦」的日文叫什麼的時候,赫然發現「鵜鶦」是長這個樣子:



  這使得我開始動搖,並且用力回想為何當年我會認為我畫的是鵜鶦,明明這兩者差異之大沒有弄錯的道理,我找出了當年做為作畫資料的雜誌,原來我看錯了註釋....

  這個【左圖】指的不是文字之「左」,而是左頁之左...


(世界地理雜誌237期中的圖文 © 易廣答股份有限公司)

  這個錯誤持續的時間甚至到了在google搜尋「鵜鶦」時,都會出現這張圖...


(Google搜尋圖片結果 Ⓧ非著作)

  真相就算被埋藏,也會在意想不到的時候被找回來啊...

  加拉巴哥鷹維基百科的介紹,中文沒有收錄條目(我深刻的覺得中文網路資料實在是「相對」稀少啊),所以這裡只能列出日文維基和英文維基的介紹:ガラパゴスノスリGalapagos hawk

稍大的圖片請見作品集-加拉巴哥鷹

回 說畫談圖 分類

標籤: 生物學
同分類上一篇: 關於這副德性
同分類下一篇: 布魯妮塔的義大利傳統服裝-庇耶茲里



說畫談圖 / 人氣(2491) / 回應(0)


2015-10-22 (木) 00:00 え、私はペリカンを十年誤認していました!

言語: 繁體中文   简体中文   日本語  
ガラパゴスノスリ

  この絵は2004年に完成しました。しかし、十一年もの間、私はこの誤りに気付いてませんでした。いままで、私はこの鷹に似ているの鳥を鷹じゃありません、「ペリカン」だと思っていました。元の作品の説明には「鷹じゃありません、でも、初めは、鷹だと思いました」と記載されていました。

  最近、作品集-ガラパゴスノスリを日本語に翻訳するので、私は日本語で「鵜鶦」には何と呼ばれるに調べ時、「ペリカン」のがあの写真です、この発見でショックを受けて:


(オーストラリアペリカン @GNU Free Documentation Licenseの条項GFDL1.2

  私は不安になり、そして、真面目に回想しました。なぜ当時、私は描いた鳥をペリカンだと思ったのか。この二つの鳥は非常に異なります。間違えることなど無いはずです。私は当時絵の参考資料にした雑誌を探しました。私は注釈を見間違えていました....

  この【左図】は文字の左じゃなくて、ページの左です...


(世界地理雜誌237期中で写真と文章 © 易廣答股份有限公司)

  この誤り間違いは長い年続いたので、Googleで「鵜鶦(ペリカン)」を検索すると、この絵も表示されます...


(Googleの画像検索結果 Ⓧ著作ではありません)

  真実は隠されていますが、予想できない時に見つかりますね...

  ガラパゴスノスリは、ウィキペディアに中国語の記事がありませんので(私は中国語のネットの資料が其の他の言語より少ないと深く思いますなあ)、ここには日本語と英語のウィキペディアの紹介だけ挙げました:ガラパゴスノスリGalapagos hawk

もっと大きい絵を見たければ、こちらへ:作品集-ガラパゴスノスリ

カテゴリ 絵について へ

ラベル: 生物学
同じ分類前の記事: 關於這副德性
同じ分類次の記事: ブルニタのイタリア民族服ーピエツリ



絵について / 人気(2491) / コメント(0)


Copyright ©  Enabling Clause 2014~2020 奮鬥的繪畫之路 Struggling for the Road of Painting     管理者登入